スポンサーリンク

AV撮影でミスした美人ADに激怒した監督が罰として自分とスタッフの手コキフェラ抜きを命じる

フェラ抜き

タイトルシーンは12:40~。

女ADがカメラの発注を忘れて撮影中止になってしまい、謝罪の際の「なんでもします」という言葉に反応したパワハラ監督が手コキフェラ抜きを命令するという設定。

通常ではありえない設定でもAVの世界だったらもしかしたら…と思わせる良い設定。戸惑いながらも命令を実行するADと、撮影で慣れきって誰も反応しないスタッフ達というAV業界ならではの異常空間がかなりツボ。

関連記事

【希志あいの】フェラテクがエグくて暴発口内射精しちゃう新人AD
消えてた動画の更新。 本番前にフェラテクを見たいとの事で新人ADを用意。男優なら...
【深田えいみ】フェラ魔の人妻が酔って居酒屋でAD2人をフェラ抜き
フェラ開始は4:00~。 めちゃくちゃエロい設定。酔うとすぐにしゃぶりたくなって...